日本のファッションに関する情報

「液体を連れてくるだけ」アーティスト中山晃子が描く流動的な絵

2017.10.13

コメントは受け付けていません。

流動的。それは生きていること。中山晃子が追求するのは、その絶え間なく動き続けるものを描くこと。"完成"というかたちはどこにある?---- そんな疑問が生んだ「Alive painting」は、彼女が描く悦びそのものだ。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る