日本のファッションに関する情報

【前編】名門セントマーチンズ学生が語る本音 『入学した経緯、授業、学費は?』

2015.12.27

コメントは受け付けていません。

 ロンドン中心部のキングスクロス駅から歩いて5分の場所にあるセントラル・セント・マーチンズ。多くのファッションスクールランキングで1位に輝き、これまでに数多くの名だたるデザイナーを輩出してきた名門校です。世界中からファッションデザイナーを夢見る学生が集まり昼夜制作に励んでいるこの場所で今回、日本人の学生が日々どんなことを考えて異国の地で生活を送り、ファッションに向き合っているのかを探るべく卒業生を含む5名による座談会を開催。その様子を前・後編の2回に分けてお届けします。前編では「学校」をテーマに、セントマでの学び、授業や求められるスキルから気になる学生の懐事情について本音で語ってもらいました。 参加者: 中澤 氷名子(2年ファッション・プリント科)具志堅 幸太(3年ファッション・ニット科)谷本 和美(3年ファッション・プリント科)児玉 耀(1年ファッション・ニット科)富永 航(ファッション・プリント科 卒業)このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る