日本のファッションに関する情報

アジア最大級のフリマが韓国で開催 ファッションアプリ「スタイルシェア」が2万人を集客

2015.10.31

コメントは受け付けていません。

 韓国・ソウルで10月25日、ファッションアプリ「スタイルシェア(StyleShare)」が主催するフリーマーケットが開催され、約2万人を集めた。会場となったDDP(東大門デザインプラザ)では、開業以来最大の集客数を記録。主に女性客が約1kmにおよぶ長蛇の列を作り、待ち時間は平均3時間に及んだ。今回で3回目だが、ファッションのO2Oイベントとしてもアジア最大級と言える規模に成長している。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る