日本のファッションに関する情報

アリババ創業者が早稲田大学の若手起業家と対談、「自分にしかないビジョンを」

2018.04.26

コメントは受け付けていません。

 中国最大手ECサイト「アリババグループ(阿里巴巴集団)」の創業者ジャック・マー(馬雲)会長が4月25日、早稲田大学大隈記念講堂で同大学の大学院生と准教授の3人と起業についての対談を行った。アリババは1999年に創業し、ネット通販を中心に成長。昨年は毎年行うシーズン商戦「独身の日(シングルデー)」で、24時間内の取引額が約2兆8,700億円を記録するなどさらなる発展を遂げている。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る