日本のファッションに関する情報

ソフィア・コッポラの「ガーリー美学」はどう成り立っているのか?

2017.08.31

コメントは受け付けていません。

カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したソフィア・コッポラ。これで彼女は、カンヌ史上2人目の監督賞受賞女性監督となった。受賞作となった『ザ・ビガイルド』公開を前に、ソフィアが築き上げた「ガーリー」観を再検証してみよう。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る