日本のファッションに関する情報

ハイエンド志向の商業施設がオープンラッシュ<2015年春>

2015.04.27

コメントは受け付けていません。

 ファッション系商業施設にハイエンドな風が吹き込み始めた。「イセタンサローネ(ISETAN SALONE)」をはじめ、「フレッド・シーガル(Fred Segal)」「シックス ハラジュク テラス(SIX HARAJUKU TERRACE)」などが相次いでオープン。消費の風向きが変わってきたのを背景に、各施設ともラグジュアリー志向の強い品ぞろえを打ち出している。ゴールデンウイークや夏休みには新施設をお目当てに全国各地から東京都内へ例年以上に人が集まりそうだ。(文:ファッションジャーナリスト 宮田理江)このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る