日本のファッションに関する情報

フルラがマリオティスティーノをクリエイティブパートナーに起用 360度マーケティング目指す

2015.01.21

コメントは受け付けていません。

 「フルラ(FURLA)」が、世界的に著名なフォトグラファー、マリオ・テスティーノ(Mario Testino)をクリエイティブパートナーに起用した。これに伴い、同氏が撮影した全3種のヴィジュアルを公開。フルラは今回のパートナーシップを初期ステージと位置付けて、2015年春夏コレクションからプリントやデジタル、店頭といった全領域を横断した 「360度マーケティング」を目指し、各プラットフォームに適応するクリエイティブなコンテンツを企画する。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る