日本のファッションに関する情報

ユニクロ売上1年8ヶ月ぶりの2ケタ減に ファストリ株は大幅反落

2015.07.03

コメントは受け付けていません。

 ファーストリテイリングが7月2日、国内ユニクロの月次売上(速報値)を発表した。既存店は前年同月比11.7%の減少で、単月売上が前年実績を2ケタ下回るのは1年8ヶ月ぶり。翌3日の同社株は、前日の終値から大幅に下げ、1,740円安い56,130円でスタートした。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る