日本のファッションに関する情報

仏現代美術家ピエール・ユイグのドキュメンタリー2作 エスパス ルイ・ヴィトン東京で公開

2016.06.26

コメントは受け付けていません。

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、フランスの現代アーティストピエール・ユイグ(Pierre Huyghe)による「Pierre Huyghe - Untilled Host」展をエスパス ルイ・ヴィトン東京でスタートした。エスパス ルイ・ヴィトン東京のガラスのファザードは閉ざされ、壁を隔てた2つの暗がりのスペースにそれぞれ巨大スクリーンを設置。パリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンに所蔵されるコレクションから、蛍光色の脚を持つ犬が主演を務める「A Way in Untilled(未耕作地の場景)」をはじめとした2作のSF的ドキュメンタリー映像にフォーカスする。 このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る