日本のファッションに関する情報

変わる中国人観光客の購買意欲

2016.02.16

コメントは受け付けていません。

中国人客の購買に変化が見られる。百貨店の春節(中華圏の旧正月)商戦は、昨年の春節商戦と比較して客数は3~4割増となったのに対し、免税売上高は前年並みから約1割増という結果。時計や宝飾品といった高額品の大量消費は減少傾向にあり、「興味を抱く商品の多様化、かつ日本人同様に吟味して買い物するようになった」ようだ。食やサービスなど「コトへの関心」も高まっている。 三越銀座店は「比較購買する客が増えている」...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る