日本のファッションに関する情報

絹の産地でインスタレーション「日本のシルクロードの今」を紐解く

2015.11.03

コメントは受け付けていません。

 絹織物の産地として知られる群馬県桐生市で開催中の「第20回 桐生ファッションウィーク」に合わせ、絹製品にまつわるインスタレーション「道」がスタートした。ディレクションは、ファッションディレクター山口壮大が担当。国登録有形文化財「群馬大学工学部同窓記念会館」を会場に、11月3日と4日の2日間にわたって公開されている。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る