日本のファッションに関する情報

藤田貴大が演出する舞台「ロミオとジュリエット」上演 ビジュアルはヒグチユウコが制作

2016.10.16

コメントは受け付けていません。

 「マームとジプシー」主宰の藤田貴大が演出する舞台「ロミオとジュリエット」が、12月10日から21日まで東京芸術劇場で上演される。衣装は雑誌「オリーブ(Olive)」にスタイリストとして携わった大森仔佑子が担当。メインビジュアルのイラストはヒグチユウコ、デザインは名久井直子が手がけた。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る