日本のファッションに関する情報

銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」来年4月20日に開業 ラグジュアリーメゾンが出店

2016.10.26

コメントは受け付けていません。

 松坂屋銀座跡地で開発中の複合施設の名称が「ギンザ シックス(GINZA SIX)」に決定した。銀座最大級となる延床面積は約14万8,700平方メートル、地下6階から13階で展開。地下2階〜6階、13階の一部からなる商業施設は「Life At Its Best〜最高に満たされた暮らし〜」をコンセプトに飲食からビューティ、ファッションまで全241テナントを集積。そのうち半数以上の122店舗が旗艦店、11店舗が日本初出店、4店舗が世界最大級、65店舗が新業態となる。J.フロント リテイリンググループの大丸松坂屋百貨店と、森ビル、L Real Estate、住友商事の4社の共同出資により設立されたGINZA SIXリテールマネジメントが施設の計画・運営を行い、開業日は2017年4月20日。年商600億円、来館者数2000万人を目標に掲げる。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る