日本のファッションに関する情報

パリに”七服神”が降臨 リトゥンアフターワーズがコレットのショーウィンドウ飾る

2015.06.26

コメントは受け付けていません。

 デザイナー山縣良和が手掛ける「リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)」が、パリのセレクトショップ「コレット(colette)」のショーウィンドウを飾る。期間は、メンズファッション ウィークとオートクチュール・ファッションウィークの間の期間となる6月29日から7月4日に決定。サントノレ通りに面したウィンドウには、2013年春夏コレクションで発表された服の神様"THE SEVEN GODS=七服神"が出現する。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る