日本のファッションに関する情報

ユニクロのニットが”縫い目ゼロ”に進化 ホールガーメント技術による「3D U-Knit」発表

2017.05.30

コメントは受け付けていません。

 最先端のデジタル技術によって進化した「ユニクロ(UNIQLO)」のニットが、2017年秋冬シーズンに向けた展示会で初披露された。島精機製作所と発足した「イノベーションファクトリー」で開発され、ホールガーメント技術によって縫い目が無い立体成型が特徴。「3D U-Knit」の名称で、新作は「ユニクロ ユー(Uniqlo U)」のラインから販売を開始する。 このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る