日本のファッションに関する情報

ラバースーツを作品化するサエボーグが新作発表 岡本太郎記念館に”火ぐるみ”展示

2015.05.17

コメントは受け付けていません。

 ラバースーツを使った作品を発表しているサエボーグが、南青山の岡本太郎記念館で特別展「HISSS」を開催する。サエボーグは第17回岡本太郎現代芸術賞 岡本敏子賞を受賞している注目の若手女性アーティスト。今回の作品は火をモチーフにしており、記念館内には巨大な蛇と蛇から生まれた"火ぐるみ"が現れる。会期は5月27日〜6月14日。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る