日本のファッションに関する情報

CSRからCSVへ

2015.08.04

コメントは受け付けていません。

日本のファッション業界でも、欧米に倣ってCSR(企業の社会的責任)活動に取り組む企業が少しずつ増えてきたと感じる。国際企業を目指す大手が、企業市民的な観点で環境問題などに取り組む例が多かったが、中小企業にも広がり、内容も進化している。CSRでなく、ソーシャルビジネスやCSV(企業と社会の共有価値の創造)という言葉を使う取材先が最近出てきた。持続可能な経済活動を通じ、社会的課題の解決を図るのがソーシ...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る