日本のファッションに関する情報

FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYOのGWが何やら騒がしいです。

2014.04.30

コメントは受け付けていません。

140503_main_photo.jpg NYでスタートし、時代を越えて受け継がれる" アメリカン・スタンダード" の精神を様々な形態で表現する「フリーマンズ スポーティング クラブ(FREEMANS SPORTING CLUB)」。 日本にショップがオープンして、早1年。徐々に日本にもブランドのバックボーンとなっている普遍的なデザイン性とクラフツマンシップの魅力が浸透して来ているようですが、そんなタイミングで物作りに根ざした" 仲間 = コミュニティ" が集う、1日限りのウィークエンド マーケットが開催されます。 常徳堂、STOCK、Sirturdays、Zanny、ORLANDOによるヴィンテージ ウェアやアンティーク雑貨。日本のクラフトカルチャーを牽引するレザーアイテムのThe Superior Labor、アイウェアのUsh やBobby Sings Standard、シューズのKIDS LOVE GATE、靴のお直し工房のYe Olde Hauntなどが参加します。 order_shirt1.jpeg また、時を同じくして「フリーマンズ スポーティング クラブ 東京」のオーダーシャツ会もスタートいたします。 価格は¥15,000+税〜から。選ぶ生地によって価格が異なるとのことですが、その生地はなんと600種類! さらに、ボディスタイル3型、襟15型、 カフ7型と、間違いなくオンリーワンな一品が作れます。納期は3週間程度を目安にしてください。 という感じで、ゴールデンウイークの「フリーマンズ スポーティング クラブ 東京」にどうぞご注目ください。
Text_Ryo Komuta
the weekend market 日時:5月3日(土) 時間:11:00~19:00 会場:FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO 住所:東京都渋谷区神宮前5-46-4イイダアネックス表参道 入場料:無料 supported by BLUE MOON 出展者:常徳堂(時計・雑貨) / KIDS LOVE GAITE (シューズ) / Zanny (アンティーク家具・雑貨) / STOCK (古着) / ORLANDO (アンティーク雑貨) / Ye Olde Haunt (靴のお直し) / The Superior Labor (レザーアクセサリー) / Sirturdays (古着) / Ush (アイウェア) / Bobby Sings Standard (アイウェア) アフターパーティー 日時:5月3日(土) 時間:20:00~22:30 会場:FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO B1F 入場料:無料 DJ:斎藤寿大 (Pepe California) ミュージシャン/ウェブディレクター。バンド Pepe Californiaリーダー。デザイン会社ブルーマークを経て2012 年にウェブコンサルティング会社 Saito & Co. を設立。代々木公園のワインカフェ NEWPORT 、猫ウエブマガジン「ilove.cat」共同主催。 DJ:三浦信 (COMEDY TONIGHT) 小林径や須永辰緒といった東京のジャズシーンを代表するDJ と競演を重ね、2003年初めて制作したトラックが小西康陽が主宰するreadymade international のオムニバスアルバムに収録される。以後、主宰するCOMEDYTONIGHT よりmonsieur mieurax 名義でep 盤を2 タイトル発表。2010 年にファーストアルバム「僕はスノッブ」をリリース。2011 年にはレディ・ガガのカバー集「JAZZY GAGA」のプロデュースや沖 樹莉亜のファーストアルバム「É da Julia (エダ ジュリア)」への楽曲提供など活躍の場を広げている。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る