日本のファッションに関する情報

JR大阪三越伊勢丹のリノベーションと激戦区の中での存在意義

2014.01.31

コメントは受け付けていません。

リノベーションが発表されたノースゲートビルディング西館。 低業績の要因は様々な見解がありますが、非常に難解なマーケットであるということは、周辺の商業施設を見れば確実なところだと思います。グランフロント大阪、阪急うめだ本店、阪神梅田本店、大丸梅田店。 その中で、業績を上げるためには、他とは重ならないこ...このコンテンツは Fashionsnap.comが配信しています。
記事全文

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る