日本のファッションに関する情報

KINFOLK発のライフスタイルブランドがデビュー間近です。

2014.01.28

コメントは受け付けていません。

ouur3.jpg 豊かな食文化や環境都市として、近年注目を集めているオレゴン州ポートランドから、2011年に創刊されたライフスタイルマガジン『キンフォーク(KINFOLK)』。 毎日の暮らしに彩りを与えてくれる、安らかで穏やかな誌面コンセプトは瞬く間に話題になり、創刊後すぐに英語圏のみならず、ヨーロッパ、アジアにも拡大していきました。昨年には日本版が刊行されたのも、記憶に新しいところです。 そしてこのたび、「KINFOLK」の創刊者であり、編集長のネイサン・ウィリアムズが、クリエイティブディレクターとして立ち上げたポートランド発のジェネラル・ライフスタイルブランド〈アウアー バイ キンフォーク(Ouur by KINFOLK)〉がローンチされます。 ouur1.jpg ouur2.jpg 「ありのままの、美しいくらし」というコンセプトのもと、雑誌『キンフォーク』の世界観を体現する上質で適正なプライスのガーメント(衣類)やテーブル周りの雑貨などがラインアップされています。 ouur5.jpg ouur4.jpg アパレルと雑貨の構成は、6:4、アパレルのメンズ・レディースの構成は7:3となっており、シンプルなリネンシャツやチュニック、ワンピースなど、素材感にこだわったアイテムが揃います。 そしてこちらは、先日日本で開催された展示会の様子です。 ouur6.JPG ouur7.JPG ouur8.JPG 2014SSコレクションは、2月下旬より「アクタス(ACTUS)」直営の5店舗にて先行発売され、4月中旬にオープン予定の「アクタス」の新しいコンセプトショップ「スローハウス天王洲」にて本格展開がスタートします。さらに「ビームス渋谷」など、アパレルセレクトショップでの展開もあるそう。 気になる価格帯はシャツで、13,000〜15,000円、パンツで16,000円程度と、手に取りやすいプライスになっています。早く実際に手に取って、袖を通し、ブランドを目指すところを体感してみたいですね。
Text_Ryo Komuta
株式会社アクタス 広報室 電話:03-5269-3207 Ouur by KINFOLK 先行発売店舗:アクタス新宿店、青山店、名古屋店、スローハウス梅田、福岡店

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る